お金

【6年経過】格安SIM「OCNモバイルONE」のぶっちゃけレビュー

この記事のざっくり要約

『OCNモバイルONE』を2015年から使ってる僕が

  • 微妙なところ
  • 良いところ

を、全てぶっちゃけで解説します。

こんにちは、風馬(ふうま)です。
格安SIMの『OCNモバイルONE』を6年間使い続けています。

ふうま
ふうま
2015年から、ずっと使っています!

それ以前はドコモだったのですが、OCNモバイルONEにしたら

  • 使い勝手は変わらず
  • 料金は1/6になった!(※現在、月990円

と、マジで神過ぎました。

ふうま
ふうま
今では家族みんなOCNモバイルONEです。

6年使った評価・感想を全部ぶっちゃけて解説するので、参考にしてください!

 

格安SIMについての解説はこちらもどうぞ↓

【固定費削減】今すぐ、全員格安SIMにすべき理由 こんにちは、風馬(ふうま)です。 格安SIMを使い続けて約5年になります。 ぶっちゃけ、大手キャリア(ドコモ)と使い...

 

僕が「OCNモバイルONE」を契約した理由2つ

  1. 親会社がNTTで、安心感があったから
  2. スマホセットが安かったから

[理由1]親会社がNTTで、安心感があったから

OCNモバイルONEは「NTTコミュニケーションズ」が提供している格安SIMです。
つまり、親会社がNTTという絶対的な安心感がありました。

 

OCNモバイルONEは最近でも認知度は低めですが、2015年ごろだと

格安SIMを怪しむ人
格安SIMを怪しむ人
格安SIMって何? 怪しすぎ…

みたいな感じだったので、「NTTという大手がやってる」のは大きな決め手になりましたね。

[理由2]スマホセットが安かったから

OCNモバイルONEは公式サイトでのラインナップが

  • 単品(SIMだけ)
  • セット(スマホ+SIM)

というように、スマホをセットで買うことができます。

当時はSIMフリースマホを探すのも一苦労だったので、かなり助かりました。

ふうま
ふうま
格安SIMに乗り換えるタイミングは、スマホも新しくしたいですよね。

しかも、セットで買えばめちゃくちゃ安かったです。
当時の最新機種で25,000円ほどでした。

およそ5年使ったので、年間5,000円で動作も快適でしたよ!

現在はスマホを買い替えて、SIMはそのまま使っています。

※いま使っているスマホはPixel4a↓


本体を買ってSIMを差し替えただけで完了したので、同じSIMを使い続けるのは楽ですね。

Ad

OCNモバイルONEの微妙なところ

  • 国内かけ放題サービスとセットがおトク??
  • 光回線とセットでオトク??

※あくまで “僕にとって” 微妙なところです。
 使い方によっては、メリットになります。

国内かけ放題サービスとセットがおトク??

電話をほぼ使わないので、僕には関係ないポイントでした。

ふうま
ふうま
LINE通話で十分ですよね。

※もし、電話を使いまくる人なら良いサービスです。

完全かけ放題(月1,430円)とのセットだと、合計の料金は以下のようになります。

  • データ通信1GB(月770円) → 2,200円
  • データ通信3GB(月990円) → 2,420円

これだと、キャリアのオンライン専用プラン(ahamo・povo・LINEMO)より安くなります。
データ通信を20GBも使わない人には、良い選択肢かもですね。

光回線とセットでオトク??

Wi-Fi付きの賃貸なので、僕には恩恵がありませんでした。

OCN光モバイル割で、1人あたり月220円が割引されます。

もし

  • OCN光を使っていて
  • 家族が多い

なら、オトクかもですね。

とはいえOCN光は2年縛りがあるなど、あまり評判がよくないです。

ふうま
ふうま
ONEモバイルONEは良いサービスなのに…残念です。
  • 格安SIM
  • 光回線

は、それぞれ別で検討するのがベストですね。

Ad

OCNモバイルONEの良いところ

  • 自分に合うプランが選べて、安い!
  • 普通に使うだけで、通話料半額
  • 通信品質に不満なし
  • Web上で手続きが完結できる
  • スマホセットがオトク

自分に合うプランが選べて、安い!

使い方に合わせて、お手軽な料金が用意されています。

  • ライトユーザー(ブラウザ・SNSメイン) から、
  • ミドルユーザー(動画・音楽を楽しみたい) まで。
ふうま
ふうま
痒い所に手が届く設計です。
料金体系のポイント
  • データ容量は4つ(1GB・3GB・6GB・10GB)
    ※20GB欲しいならキャリア(ahamo・povo・LINEMO)を検討
  • 月額料金がずーっと変わらない
  • 最低利用期間・解約違約金・MNP転出手数料 なし!


初月は基本料無料
※初期費用:初期手数料(3,300円)・SIMカード手配料(433.4円)

特にオススメなのは月1,000円を切る 1GB(月770円)・3GB(月990円)ですね。

ふうま
ふうま
僕は、通勤中にYoutubeを見るので3GB

家族も全員、1GBか3GBで十分使えています。

  • 妹(大学生) → 3GB
  • 両親 → 1GB

データ容量は、月ごとにアプリから変更可能です。

なので、3GBを契約したけど容量多いな…と思ったら、来月から1GBにするのも簡単です!

普通に使うだけで、通話料半額

専用アプリ不要で、通話料が半額(11円/30秒)になります。

他の格安SIMでは、通話料を安くするには専用アプリを使わないといけないことがあります。

※最初から入っている「標準通話アプリ」を使うと、通話料金が高くなります…

OCNモバイルONEなら、標準通話アプリでも自動的に安い通話料になるんです!

ふうま
ふうま
シンプルで良いですね

通信品質に不満なし

僕は、SIMを[ドコモ → OCNモバイルONE]に差し替えたとき、通信品質の違いを感じませんでした。

ネット上には以下のような評価もあります。
(※実際に使っている人の声ではなさそうでしたが…)

  • OCNモバイルONEは、ドコモ回線の格安SIM
    「つながりやすさ」はドコモと同じでも、「通信品質」は違う
  • 通信が混雑する時間帯(通勤・昼休み・22時前後)は、通信速度が低下するかも

もちろん、ドコモと完全に同じ通信品質ではありません。
(※通信速度の測定結果は明らかに違います。)

ふうま
ふうま
でも僕は
OCNモバイルONEを6年間実際に使って
通信品質にストレスを感じたのはゼロ
です。

ですので、

  • 通信速度を測定したら違いはある
  • 普段使いの体感は変わらない

こんなレベルかなと。

ドコモ回線の格安SIMでは、OCNモバイルONEは通信品質が良いです。

このように格安SIMどうしでもかなり違います。

 

結局は、『契約ギガを超えない』使い方をするのが重要。

以下のような、便利な機能も用意されています。

  • 前月のデータ容量を繰り越しOK
    ⇒前月のデータ容量が余ったら、手続き不要で翌月末まで繰り越し可能
  • 高速通信ON/OFF機能(ワンタップで完了)
    ⇒低速通信モード(高速通信OFF)は、データ消費カウントなし
ふうま
ふうま
自分の使い方に合わせて、契約ギガを選べば問題ありません

Web上で手続きが完結できる

Web上、つまり自宅で手続きが完結できます。
しかも、24時間365日いつでも可能。

ふうま
ふうま
わざわざ実店舗に行くのは面倒ですよね
  1. 必要なものを準備(3つ)
    ・クレジットカード
    ・本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)
    ・MNP予約番号
  2. WEBサイトで申込(約10分で完了)
  3. SIM(とスマホ本体)の受け取り
  4. SIMを挿して、利用開始!

申込~利用までの期間は

  • [SIM+スマホ] → 1週間程度
  • [SIMのみ] → 2~3日程度

と、かなりスピーディです。

もしSIMの設定方法が分からなくても、無料サポートがあるので安心です。

スマホセットがオトク

格安スマホセットなら、スマホ本体と音声SIMをセットで安く購入可能。

Androidなら3万円ほどで最新機種も手に入ります。

ふうま
ふうま
僕も、最初は端末セットを申し込みました!

[まとめ]OCNモバイルONEは文句なしにオススメです!

この記事では『OCNモバイルONE』を2015年から使ってる僕が

  • 微妙なところ
  • 良いところ

を、全てぶっちゃけで解説してきました。

 

はじめに契約してから6年間経ちましたが、今後もずっと使っていきたいと思えるクオリティですね。

  • (今でも十分な)通信品質をさらに改善しつつ
  • 値段据え置きで、データ容量をアップしたり
  • さらに値段を安くしたりと
ふうま
ふうま
そこまでして、ちゃんと儲かってるのかな??

と心配になるくらい、この6年間でサービス向上を続けています。

 

間違いなくオススメなので、以下のリンクから公式ページを覗いてみて下さい。

【固定費削減】今すぐ、全員格安SIMにすべき理由 こんにちは、風馬(ふうま)です。 格安SIMを使い続けて約5年になります。 ぶっちゃけ、大手キャリア(ドコモ)と使い...
\Twitterフォローお願いします/

ふうまログでは『やりたいことだけやって、自由に生きる。』ための方法を発信中。
これからもタメになる情報を届けていきます。

この記事が「役に立った」と感じてもらえたなら、ぜひともTwitterフォローお願いします!
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA