食事

フードデリバリーは『ドミノ・ピザ』が最強【30%OFFクーポン】

こんにちは、風馬(ふうま)です。
ドミノ・ピザを利用して3年になります。

  • ジャンクフードが食べたい。
  • でも、家から出たくない…
  • 帰宅したけど、何もやる気が出ない。
  • でも、食べるものがない…

こんな時、最近のフードデリバリー(ウーバーイーツなど)よりもドミノ・ピザが最強です。

この記事で分かること
  • ドミノ・ピザが、コスパ最強な理由
  • テイクアウトより、デリバリーを頼むべき理由
  • 何をオーダーすべきか
  • 具体的な注文の流れ(画像付きで解説)

 

慣れてきたら

  • 家でゴロゴロしながら
  • スマホで
  • 1分で注文完了

こんな芸当ができるようになります。
(僕は習得済み。)

ふうま
ふうま
楽すぎるので、頼みすぎ注意! 笑

 

ドミノ・ピザがコスパ最強な2つの理由

  1. 選択肢がピザしかないので、選択疲れしない
  2. 配送料・手数料を気にしなくて良い

選択肢がピザだけ(選ぶのが楽ちん)

選択肢は多ければいいってもんじゃありません。

心理学に『ジャムの法則』というものがあります。
内容を簡単にまとめると、 “選択肢が多すぎたら、選ぶのを困難を感じる” という、なんとも当たり前な心理作用のことです。

『ジャムの法則』 シーナ・アイエンガー教授(コロンビア大学)

スーパーでジャムの試食販売を、次の2パターンで実施。

  1. ジャムが6種類
  2. ジャムが24種類

その結果、購入率は

  1. 6種類:30%
  2. 24種類:3%

と、種類の少ない方が購入率が高かった。

つまり、種類が多すぎたら選ぶだけで疲れてしまうんですね。

「ドミノ・ピザを使う」と決めていたら、必然的にピザ以外の選択肢が無くなるので楽ちんです♪

ふうま
ふうま
僕は、注文するメニューも1つに決めています。
(※具体的に何を注文すべきかは後述しますね。)

『最低注文金額』がない(手数料を気にしなくて良い)

ドミノピザにはデリバリーの最低注文金額がありません。
デリバリーの手数料もないので、めちゃくちゃ気軽ですね。

 

例えば、マックデリバリーだと

  • 注文条件:¥1,500~(朝マックは¥1,000~)
  • デリバリー料:別途300円

このような条件があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料は、

  • お店との距離
  • 飲食店
  • 地域
  • 天気

このような、色んな要因で変わります。

正直、手数料に頭を悩ませるのってダルすぎますよね…

ふうま
ふうま
まとめると、
ドミノピザは “商品価格だけ” なので心理的なハードルが低いです!

Ad

[注意]テイクアウトはコスパ最悪

テレビCMでも「お持ち帰り半額!」と宣伝しているように
テイクアウトだと、何でも・いつでも50%OFFになります。

でも、テイクアウトはトータルでコスパ最悪です。

テイクアウトとデリバリーの差額は?

例えば、定価2,500円のピザを注文する場合を考えてみます。
テイクアウトで半額になれば、支払いは1,250円(1,250円オトク)になりますよね。

でも実は、ドミノ・ピザはほぼ常時デリバリーでピザ全品30%OFFをやっています。
つまり、定価2,500円のピザは実質1,750円(750円オトク)なんですね。

なので、テイクアウトとデリバリーの差額は20%(500円)にしかなりません。

定価2,500円だと、実際の支払いは

  • テイクアウト(50%OFF)→1,250円
  • デリバリー (30%OFF)→1,750円

つまり、差額は500円だけ。

自分の時間単価は、10分500円ほどある

過去の記事で、平均的なサラリーマン・主婦でも「10分」には「500円」の価値があることを解説しました。

【時間の有効活用】10分無駄に過ごすのは、500円ドブに捨てるのと同じこんにちは、風馬(ふうま)です。 フルタイムで病院薬剤師をしながら、副業ブログ、薬学・簿記3級の勉強を毎日続けています。 この記...

なので、テイクアウト⇔デリバリーで差額500円なら

  • テイクアウトすべき人 → ドミノ・ピザが家の隣にある
  • デリバリーすべき人  → それ以外の全員

こんな感じになります。

ふうま
ふうま
ほとんどの人は、デリバリーがオトク!

Ad

何をオーダーすべきか

  • 1枚で4種類の味
  • 一番安い

この基準で、僕は『クワトロハッピー』を注文すると決めています。

[結論]『クワトロハッピー』一択!

クワトロシリーズ(ピザ1枚で4種類味わえる)の最安値が『クワトロハッピー』です。

1つの味だと途中で飽きるので、ピザ1枚で味が4種なのは必須ですね。

値段:2人分1,784円でOK

ドミノ・ピザ公式では、ピザのサイズと人数の目安として

  • Mサイズ:1~2人
  • Rサイズ:2~3人
  • Lサイズ:3~4人

このように書かれています。

ただ、実感としては「Rサイズを2人で食べるのが丁度良い」ですね。

 

クワトロハッピー(Rサイズ)は、定価2,549円ですが、30%OFFクーポンを使うと1,784円(765円OFF)になります。

クワトロハッピーの値段(30%OFF)・サイズ感
  • Mサイズ:1,365円・1人分(多め)
  • Rサイズ:1,784円・2人分(ちょうど)
  • Lサイズ:2,205円・3人分(少なめ)

注文方法を写真付きで解説

  1. クーポンを探す
  2. 自宅(宅配先)の郵便番号を入力
  3. 受取日時の指定
  4. ピザを選ぶ
  5. 詳細情報の入力(初回のみ)
  6. 支払方法の選択
  7. 最終確認して、注文を確定する
  8. あとは受け取るだけ

1:クーポンを探す

ドミノ・ピザは「デリバリー30%OFF」のクーポンがほぼ常時使えます。

なので最初は、今使えるクーポンを探してみましょう。

  • ポストに入っていたチラシ
  • 『ドミノピザ クーポン』でGoogle検索

など、なんでもOKです!

 

クーポンが見つかったら、ドミノピザのトップページから配達注文の画面に進みます。

2:自宅(宅配先)の郵便番号を入力

〇丁目かを選択します。

3:受取日時の指定

エリアを担当している店舗が自動で表示されます。
営業時間も表示されるので便利ですね。

特に時間の指定がなければ、[今すぐ]を押してOKです。

※最初にサイドメニューのポップアップが出ますが、特に用がないなら[利用しない]でOKです。

4:ピザを選ぶ

ピザを選ぶ画面まで来ました。

※念のため、右にクーポンが反映されているか確認しましょう。

ピザを選ぶ画面に来たら、下にめっちゃスクロールします。
(上の方は期間限定など、高いメニューばかり載っています。)

一番下の「ハッピーレンジ」が一番安い価格帯です。

ふうま
ふうま
その中でも、『クワトロ・ハッピー』は4種類の味が楽しめつつ、値段もほぼ同じなのでイチオシです。
  • サイズ
  • 生地の種類

を選択したら、[カートに入れる]を押します。

※トッピング2倍盛のポップアップが出ますが[利用しない]でOK

これでカートに入りました。

[お会計に進む]から、支払いに進みます。

5:詳細情報の入力(初回のみ)

初回の場合は、住所の詳細などを入力します。
(※2回目以降は、ログインしたらすべて自動で入力されます。)

 

次に、お届け方法を選択。
コロナ対策の選択肢がたくさんありますが、普通に[手渡しで受け取ります]でOK

備考欄入力しなくて大丈夫です。
(※僕は入力したことないです)

 

メールやSMSのお知らせは、欲しい人はチェックを付けたままにしておきましょう。
僕は宣伝やクーポンに振り回されるのが嫌いなので、必ずすべて外します。

[同意して続ける]を押します。

6:支払方法の選択

支払方法は以下から選べます。
楽天のサービスを普段使っている人はお得になりますね。

ふうま
ふうま
僕は楽天が嫌いなので、楽天系サービスを一切使っていません。
なので、普段使いのクレジットカードで支払っています。

僕のメインカードは『Amazon Mastercard クラシック』です。

  • どこでも還元率1%(Amazonなら2%)
  • 年会費無料(年1回以上の利用が条件)
  • ポイントの無駄がない(自動的にアカウントに加算される)
  • 入会特典:7,000ポイント

Amazonユーザーなら、文句なしの最強カードですね。

7:最終確認して、注文を確定する

最後の確認画面です。
間違いがないか確認したら[注文を確定する]を押して、終了です。

8:あとは受け取るだけ

注文後は

  • 行程がどのくらい進んだか
  • バイクがどこまで来ているか

これらを、リアルタイムで追跡できます。

ふうま
ふうま
バイクの動きを見て、インターホンが鳴るタイミングも分かりますよ!
【快適】1人暮らしでインターホンの電源を切った結果【NHKも撃退】1人暮らしでインターホンの電源を切ると、快適です。必要な客は宅配くらいなので、配送時間を指定して、都度電源をオンにすればOK!突然鳴り響く迷惑なインターホンから解放されて、時間を有効活用できるようになりますよ。特に、気の弱い方は必見です。...

[まとめ]疲れたらドミノ・ピザで楽しよう

この記事の要点
  • ドミノ・ピザが、コスパ最強な理由
    →選択肢がピザだけ・手数料ゼロなので、選択疲れしない
  • テイクアウトより、デリバリーを頼むべき理由
    →10分は500円の価値があるので、トータルでオトク
  • 何をオーダーすべきか
    『クワトロハッピー』一択
  • 具体的な注文の流れ(画像付きで解説)
  • 食事を準備することすらめんどくさい
  • そもそも家に食材がない

こんな時でも、ドミノ・ピザならクワトロハッピー(Rサイズ):1,784円で、2人分の食事代わりにできます。

 

正直、初めて注文するときは住所などの入力が面倒です。
でも、2回目以降は「スマホをいじりつつ数分で注文できて、そのまま家で待つだけ」なのでめちゃくちゃお手軽です!

 

ドミノピザのトップページからそのまま注文できるので、今日くらい楽してみてはいかがでしょうか。

\Twitterフォローお願いします/

ふうまログでは『やりたいことだけやって、自由に生きる。』ための方法を発信中。
これからもタメになる情報を届けていきます。

この記事が「役に立った」と感じてもらえたなら、ぜひともTwitterフォローお願いします!
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA